トラブル対処法

スタッフブログ

キッチンシンクのつまり対処法

カテゴリー:キッチン

「流し台の水の流れが悪い。どうやらつまっているようだ」

「ゴミかごに溜まったカスを捨て、掃除をしても直らない。何とかしないと!」

そんな時にも、すぐに水道工事会社に電話をするのではなく、ご自分で解消できるかどうかを判断できるように、対処法をお教えいたします。

 

つまりの場所

水の流れを悪くするつまりの元は次の3つの場合がほとんどです。

1.排水口のわんトラップ周辺。

 

2.シンク下の排水管。 

 

3.建物内部の排水管から排水桝まで。

 

1.排水口のわんトラップがつまっている場合は、手が届く範囲ですので、防臭わんを取り外し、つまりの元を除去します。

3.建物内部から排水桝までの間がつまっている場合は、水道修理受付センターにご連絡ください。個人で解決するのは難しく、お勧めしません。2.シンク下の排水管がつまっている場合は、以下でご説明する対処法をお試しください。

 

つまりの原因

つまりの原因は、以下の4つが考えられます。

  1. 油汚れ
  2. 食材のカス
  3. 洗剤のカス
  4. 誤って流してしまった固形物

 

4.の固形物を流してしまったためにつまりが発生している場合は、水道修理受付センターにお電話ください。洗面台などと異なり、ご自分で排水管から固形物を取り出すのは、専門の器具などが必要となるケースが多いため、ご依頼いただくことをお勧めいたします。

ご自身で対処できるのは、排水管に溜まった油汚れ、食材のカス、洗剤のカスが、つまりを起こしているケースです。血栓がたまって血液の流れを悪くしているような状態です。このような場合は以下の解消法をお試しください。

 

つまりの解消法

  1. お湯を溜めて、一気に流す
  2. 重曹とお酢を使う
  3. ラバーカップを使う
  4. 液体式パイプクリーナーを使う
  5. ワイヤー式パイプクリーナーでつまりを解消する

 

ひとつづつ説明します。

1.    お湯を溜めて一気に流す。

まず、防臭わんを取り外します。

 

中央にある排水口にフタをします。

長めの雑巾か、ビニール袋に雑巾かキッチンペーパーなどを入れて栓をつくり、排水口に詰めます。

 

お湯を溜めた後に、引き抜けるよう、もう片方の先端は外に出しておきます。

 

お湯を出して、ある程度の量になるまで溜めます。目安はシンクの半分くらい。

 

お湯が溜まったら、栓を引き抜きます。

 

ゴボゴボッ、という音がして一気に流れればつまりが解消したということ。

水が溜まったまま、ゆっくり流れるようであれば、解消していません。次の打ち手に進みましょう。

 2.    重曹と酢を使う

 

排水口に重曹をふりかけ、5分ほど放置します。

 

その上から、重曹の半分くらいの量の酢をふりかけます。

 

1時間ほど放置して、最後にお湯で洗い流します。

熱湯を注ぐと排水管を傷めますので、手で触れるかどうかくらいまでうめて流しましょう。

重曹と酢を混ぜると炭酸ガスが発生し、こびりついた汚れを浮かせる働きがあります。浮かび上がらせてから、お湯で洗い流します。

それでも、解消しない場合は、次の打ち手に進みましょう。

3.    ラバーカップを使う

 

わんトラップを外し、水を溜めます。(下の写真の状態で水を溜めます。)   

 

排水口にラバーカップを垂直にあて、押し込みます。

つまりを引き上げるようなつもりで、ラバーカップを引き上げます。

つまりが解消するまで、何度か繰り返します。

 

それでも解消しない場合は次の打ち手にいきましょう。

 

4.    パイプクリーナーを使う

 

市販のパイプクリーナーを使って、つまりの解消を試みましょう。パイプクリーナーの用途は主に2つあります。1つはヌメリやにおいの除去を目的とする清掃用途。もう一つがつまりを解消する用途です。つまりを解消するには、油分を分解する必要があります。油を分解する機能を持つ成分は水酸化ナトリウムです。水酸化ナトリウム成分が1%以上の高いものを選びましょう。

また、サラサラとした液体では流れてしまうので、粘度の高いものを選んだ方が効果的です。高粘度とか、密着タイプ、ジェルなどの表記があるものを選びましょう。

 

使い方は、そのパイプクリーナーの使用方法をよく読んで、お試しください。

 

基本的には、パイプクリーナーを塗布し、しばらく置いて水を流す、というシンプルなものです。

 

それでも解消しない場合は、自分でできる最後の手段を試しましょう。

 5.    ワイヤー式パイプクリーナーでつまりを解消する

 排水口の中にワイヤー式パイプクリーナーを挿入し、進まなくなったところがつまっている箇所です。ぐるぐる回したり、つまりを押し流すように圧力を加えて、解消します。

まれにワイヤーが絡まったり、異物に引っかかって、抜けなくなる場合がありますので、そのような気配を感じたら、作業を中止しましょう。

 

これでも解消しない場合には、水道修理受付センターにお電話ください。固形物がつまっているか、排水桝に問題があるか、あるいは、それ以外に原因があると思われます。

エバーリンクス 2021.11.26

ページ : 01  

カレンダー

←Prev Next→
2021/11
1  2  3  4  5  6  
7  8  9  10  11  12  13  
14  15  16  17  18  19  20  
21  22  23  24  25  26  27  
28  29  30  

スタッフ

年中無休・24時間受付で経験豊富な自社スタッフが、お問合せから最短30分で現場に急行いたします!
「安全・安心・親身に」をモットーに、地域のお客様の為に迅速な対応を心がけております。

私たちは、サービス業を営む者として日々、丁寧な対応は当然として、
「安全・安心・親身に」をモットーに努めております。
お客様へのご挨拶に始まり、工具類や服装は常に清潔を意識し、
技術者としての意識向上、明確丁寧な説明など細心の注意を払います。
ご不明、お気づきの点がございましたらお気軽にお申し出ください!

水道トラブル・トイレのつまりなどの出張修理サービス エバーリンクス株式会社 水道局指定工事店 出張見積り0円

PAGE TOP